読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダに住む日本人と日本に住むカナダ人の日常

カナダ・バンクーバーの日常、役立つ情報を現地からお届け!時々ぶっ込んだことなども書いてます!

バンクーバーでの部屋探しでの体験談 [テイクオーバー]

 
こんにちは!昨日はどよーんとした天気でしたが 今日はバンクーバー晴れてて最高です!
f:id:conoco2:20160907084316j:image

 

前回、住まい探しの記事でトピックに出てきた「テイクオーバー」という制度。

 

アパートの部屋を引き継ぐ場合に、前の住人が揃えた家具などを全部買い取る形で引き継ぐという、ワーホリや留学生の間でつくられたもの。 (その住人もその過去の住人から引き継いできている。)

 

そのテイクオーバーの注意点などは前回のこちらの記事に書かせて頂きました。

 

conoco2-van.hatenablog.com

 

 

今回は、そのテイクオーバーにまつわる私の体験談を書かせて頂きます。

 

諸事情で、現在住んでいるアパートは日本から掲示板で見つけました。 

 

なので、実際に足を運んで部屋を見に行くこともできず、引き継ぎさせて頂くオーナーさんともメールのみでのやり取り。

 

という状況だったのもあり、オーナーさんとのやり取りはスムーズに進まず。

 

なぜスムーズにいかなかったのか?

 

まず、テイクオーバー$780と異常に高額。

 

ここなんですよ!皆さん気を付けてください!!!! 

 

だいたい、引き継ぎで置いてある物といえば、何でしょうか、つまりは必要最低限の生活用品ですよね。

 

洋服たんす、テーブル、椅子、マットレス、かけ布団、キッチン用品一式、掃除機、ハンガーなど小物くらいが妥当でしょうか。

ラッキーならマットレスだけじゃなくベッド、ソファー、テレビがある。

 

でもね、全てそれらは前の住人、その前の前の住人が使ってきたものです。

滞在期間が決まっているワーホリや留学で来ている人は帰るからいらないものです。

処分するのにも手間がかかるので、何も持たずに母国から来た人にそれらを買い取ってもらおうということです。

普通は高くても$500が限度じゃないでしょうか。

そしてあなたも次住む人を見つけて、買い取ってもらえばお金は返ってくるよ、と。

 

一見理に適っているようなこのテイクオーバー。

 

しかしどうでしょうか? 例えば私はカナダにこれから長期で住むので、正直なところ家具もキッチン用品も好みの物を揃えたいので、あまりテイクオーバーはいらない。

 

が!!日本からカナダの住居を探す、そして時間があまりなかったので、立地も良い、家賃も条件に合っているここならテイクオーバーも仕方がないぜ!と思いオーナーさんと話を進めた結果の$780... 何回かカナダで引き継ぎましたが、そんな高額だったことは今までなかったです!

 

一体どんな物が揃ってるんだ?! お決まりのIKEA家具じゃなくおしゃれなアンティーク家具でもあるの?!

と思い、引き継ぐ物の写真を送ってくださいと言ったところ、なぜか軽くキレながらもオーナーさんから写真が届きました。

 

おっとこれはびっくり!!!なぜか3枚程に分けて撮られた大量のフォークやスプーンの写真の他に、何故か3台もある旧式のどでかい掃除機の写真、(掃除機は1台でいいんです、あとの2台はゴミ!)ブラウン管テレビの写真!

家具などのまともな写真がない!

 

ろくな物、揃ってねぇんじゃね?という疑問しか浮かばない!!!!

 

交渉です、こうなれば交渉しかありません! 丁寧に交渉させて頂きましたが、値段は下げても$700とのこと。まだ高けぇ!!!!!!

 

これはちょっと頂けないと、考えさせてくださいと言いました。が後日オーナーさんからメールがきて、$550でいいとのこと。

 

なんかもうこの時点で色々疑いしかなかったのでものすごく考えましたが、他に見つからなくてカナダに着いて宿無しは避けたいため、そこに決定させて頂きました。

 

オーナーさんは私が着く頃にはもう日本に帰ってる予定とのことで、日本の銀行口座にデポジット、テイクオーバー、振り込みました。

ルームメイトがまだ居るから、その方からカギをもらってとのこと。

 

カナダに行く1週間ほど前に、私が着いた日には出て行くはずのルームメイトの予定が変わったので少しの間一緒に住んでくれと連絡が入り、まあ問題ないので了承。

 

いざカナダに到着、アパートにも到着!

 

ドアを開け部屋に入ると…汚い!掃除なんてしてくれた痕跡ゼロ!!!!!

 

カーペットは埃と髪の毛にまみれ、窓際には砂がたまり、風呂も垢だらけ。

冷蔵庫には使いかけの(あまり嬉しくない)調味料などが盛りだくさん!

 

しょうがないか…

 

で、テイクオーバーでお金を払って引き継いだものを確認した結果はこちら!

 

 

  • 掃除機3台(内1台は完全に壊れていました)

 

  • バッキバキに割れた姿見

 

  • 引き出しのぶっ壊れたたんす2つ

 

  • リビングの半分をも占める社長机

 

  • パイプ椅子、ビリビリに破れた生地に覆われた社長椅子

 

  • ランプ(IKEA)

 

  • 小さい机(IKEA)

 

  • マットレス(無駄に3つ)

 

  • ブラウン管テレビ3台(内1台動かない)

 

  • 扇風機 (後にすぐ壊れた)

 

チーン……見事にハズレです!!!!!!!!!!!!!!!

 

とりあえず掃除に明け暮れ、いらない粗大ゴミを処分するのに数日かかりました。

 

そしてアパートの契約をするため管理人さんと会ってびっくり。

オーナーさんから聞いていた家賃と違う!!! 数十ドル高い!!くっそー!

でももう仕方ありません。

 

おまけに、何ヶ月かに渡り、警察官が尋ねて来ました。

なぜかは伏せますが、警察官が探しているのはもちろん日本に帰ったオーナーさんです!

彼女にはしてやられました!!!!

 

これも経験、良い勉強になったと自分に言い聞かせないとやってられません!

 

怒りくるってほとんど即効処分してしまいましたが、残っている写真が何枚かあったので、ここで!

 

「こんなのあったよ!テイクオーバー写真展」を。

 

 

謎の太陽さん。部屋に置いたらインテリアが面白くなってしまうので、とりあえずトイレの守り神になってもらいました。

f:id:conoco2:20160907073626j:image

 

これまた謎の絵。 模様替えにとたんすを動かすと、たんすの裏の壁に貼ってありました。

 

どんな趣味してんねん!

f:id:conoco2:20160907073736j:image

f:id:conoco2:20160907073946j:image

 

噂のブラウン管テレビ。

この後薄型テレビ購入しました。

f:id:conoco2:20160907074020j:image

 

中華な雰囲気漂うカップ。

これ、5セット程ありました。

f:id:conoco2:20160907074116j:image

 

噂のどでかい社長机。

あまりにも嫌だったのでペンキを塗って見ました。

f:id:conoco2:20160907074309j:image

f:id:conoco2:20160907074340j:image

 

が!!やはりリビングの大半を占め、とっても邪魔なので思い切って捨てることに。

 

しかし大きすぎてドアも通れません。

のでノコギリを買ってきて解体。

f:id:conoco2:20160907074534j:image

 

地道な作業、消耗していく体力...

f:id:conoco2:20160907074631j:image

 

何とか解体し、後日IKEAでテーブルとイスを購入。

やっとリビングが広くなりました!

ちなみにマットレス。置き場所がなくとりあえずカバーをかけて立て掛けましたがこれも処分しないとです...

f:id:conoco2:20160907075449j:image

 

服を入れると底が抜けるたんす。

ちなみに脚も壊れているので、グラグラで安定感なし。

f:id:conoco2:20160907075723j:image

 

とりあえずペンキを塗って、テープで補強し、折れた脚にはいらない靴下を挟んで安定させました。

その内たんすも買わないとです...

f:id:conoco2:20160907075750j:image

 

という具合です。

 

皆さん、テイクオーバーには気を付けてくださいね。

 

時間があればお部屋を決める前に見に行って、どんなものがテイクオーバーに含まれるのか確認するのがおすすめです!

 

それではまた♪

 

 

 

 ぽちっとして頂ければありがたいです。


人気ブログランキングへ